忍者ブログ
鉄道模型シミュレーター(VRM)を紹介するホームページ「CaldiaのVRM Room」の更新情報と、Caldia本人の日常ぐだぐだ日記。
[333] [332] [331] [330] [329] [328] [327] [326] [325] [324] [323]
とれとれの掲示板になってからか、Onlineが始まったぐらいか良く覚えてないですが、掲示板に書かれる内容の主旨が変わってきたなぁと感じてます。個人的にはとても返答しにくくなりました。
VRM自体の質問よりもその周辺環境などのことで口論している感じですかね。VRM4全盛期はVRMを動かすパソコンスペック云々の話題は頻繁に出ていましたし、私もよくハードウェアに関して回答していたもんですが、今は「自分のパソコンでVRMが動かないのはソフトが悪いからだ」とか有り体に言って助言しづらい文章で締められているのが多い・・・気がします。
次に目にとまるのが主旨が読めない若年層ユーザーの質問とか。わからないことを主張されるのは結構ですが、何を助けて欲しいのか、自分はどうしたいのか、文句が言いたいだけなのか、その辺りを考えて掲示板に書き込んでもらいたいです。
あと、これは以前からありますが、質問者の内容と回答者の回答が食い違って軽く荒れている状態になっていたり。端から見てるとちぐはぐな文章を読む気になれないのは私が年取ってきたからかな?

VRM界が活発になるのは良いことですが今の掲示板にはなかなか入りづらい。
難しいです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最新コメント
[03/02 Caldia]
[03/02 USO800鉄道]
[03/02 AKAGI]
[11/17 NONAME]
[10/22 Caldia]