忍者ブログ
鉄道模型シミュレーター(VRM)を紹介するホームページ「CaldiaのVRM Room」の更新情報と、Caldia本人の日常ぐだぐだ日記。
[327] [326] [325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317]


大阪に帰ってきてから今までずっとシムシティで遊んでいました。

で、出来たのが今回の145万人都市。
以前と同じように『誰でも地図』にアップしてあります。

以前作った100万人達成都市は実際の人口が98万~103万人程度で推移していましたが、今回は132万~147万人の間で推移しています。
前回から改良したところは地下鉄網の徹底構築とマップ端の利用です。特に地下鉄は「時速100キロで自由自在に線路を敷ける」「排気ガスを出さない」「駅が1x1でキャパシティ比率が高い」といいこと尽くめなので、マップの4割は地下鉄網で張り巡らせています。
ちなみに所々商業地区があるのは住居一色だと通勤時間の関係で一気に廃墟化が進行してしまうのを防ぐためです。

また、当然のことながらこのマップに住むシムピープルが働く商工業マップが隣接しているわけですが、このマップの周りを総勢14個の商工業マップが囲んでいます。正直これらのマップを平行して作っていくのが一番しんどかったです。特にバス停とか地下鉄駅とかマップの大半を1マスずつクリックしていくのですから、正直疲れたとかそういうレベルでもなかったりします。

・・・リアルな話『マウス腱鞘炎』っぽいので・・・。まあ、仕事柄一日中パソコンを触っているのでしょうがないんですけど・・・、ちょっと手首がやばいかもしれません。


隣接マップの並べ方や住居の選別などでもう少し改良の余地があるかもしれませんがとりあえず個人的には満足したので、シムシティもいったん休憩です。

今後は放置していたホームページの記事追加&改良に専念していきます。
VRMコミュニティは段々寂しくなってきたようですが、個人的には全く悲観していません。
I.magicの狙いも何となく読めてますし、開発側の尻を蹴っ飛ばすようなことも検討中です。(笑)
でわでわ。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最新コメント
[03/02 Caldia]
[03/02 USO800鉄道]
[03/02 AKAGI]
[11/17 NONAME]
[10/22 Caldia]