忍者ブログ
鉄道模型シミュレーター(VRM)を紹介するホームページ「CaldiaのVRM Room」の更新情報と、Caldia本人の日常ぐだぐだ日記。
[99] [98] [96] [94] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86]
HP格付けチェックの詳細はこちら
大学レポート最優先&バイト多忙のため、昨日はお休みになってしまいました。
(´・ω・`)


七番目はPelimanni氏の「VRM room by Pelimanni」です。
うっ、VRM roomの名前がウチのサイトの名前と被っている・・・。(笑)
さて、こちらのHPですが、VRMに関する中身はアルバムとレイアウトのみ。
あとは写真がちらほらとあり、「とりあえずHP作ってみた」型です。
まあこういう型は、HP製作者の大半は通る道(だと思う)ので決して悪いものではありません。
ただ、大半の人はここまで作ってHPに載せるネタが切れるか、やる気がなくなるか(忙しいとかの理由含む)で終わってしまう人が多いようです。

①タグチェック:
Framesetなので[index.html],[index1.htm],[layout1.htm]をチェックします。
[index.html]12個のエラーがありました。このHTMLは -249点です。
タグが 9種類 11組使われています。
[layout1.htm]68個のエラーがありました。このHTMLは -127点です。
タグが 20種類 44組使われています。
[index1.htm]70個のエラーがありました。このHTMLは -452点です。
タグが 14種類 30組使われています。
製作はMicrosoft FontPage4。
トップのフレームと表紙は普通のエラーなので省きます。(ぉぃ
一番の問題点は-452点を叩き出した左のINDEX欄。
ちょっとマウスを乗っけてやればわかると思いますが、なにやら挙動がおかしいです。
見た感じJava制御でやってるっぽいのですが、うまく動作していない様子。
これは推測なのですが、手元のPCで作っているときはうまく動いたものの、アップロードした際に広告が自動挿入されたことで、画像に対する命令がずれたのではないかな、と思われます。
ちょうど広告画像が二つ、ずれている分だけ表示されているし。
これは初心者にはどうしてこうなるのか理解不能ですし、修正の仕方もわからないでしょうから、どうしようもないことかも知れません。

②デザイン
トップのデザインはいいと思います。
何となく優しい感じが。
いや、これは好みの問題ですけど。
ただ、気づいているのかいないのか。
ページタイトルに ハイ、注目!
色々お粗末加減が残る挫折したHPの典型的な例でした。(笑)

評価点数5点ぐらい。
リンクがおかしい時点でページ全体がどういう構成になっているのかわからないので、評価不能。
もし、今後HPを立ち上げる機会があれば、特殊な機能を使おうとせず、セオリー通りに作ってみてはいかがでしょうか。



八番目はやなぎ氏の「J.N.Revolution」。
V2、V3時代に活躍していた人ですが、2004年で更新が止まっています。

①タグチェック:FrameSet。[index.html],[menu.html],[top.html]をチェックします。
[index.html]11個のエラーがありました。このHTMLは -433点です。
タグが 5種類 6組使われています。
[menu.html]77個のエラーがありました。このHTMLは -595点です。
タグが 12種類 37組使われています。
[top.html]60個のエラーがありました。このHTMLは -392点です。
タグが 13種類 39組使われています。
製作は自作。
平均点数-450点とぶっちぎってマイナスです。
主な減点原因は永鉄氏と同じく、</p>や</Font>と言った終了タグが抜けております。
それがいっぱいあるため、このような点数になっております。

②デザイン
作りはPelimanni氏と大差ないのですが、Menuのリンク文字がちっさい。
何故これほど控えめなのかわかりませんが、せめてもう少し大々的に書きましょう。
あと、Menuの並び方ですが、一番上から順に見せたいコンテンツを掲げるのが基本です。
三番目に他HPへのリンク画面があるということは、もう自分のHPは見なくてもいいという暗示でしょうか?
それとこれは別にPelimanni氏が悪い訳ではありませんが、HPサービス業者がポップアップ表示をさせてきています。
こういうポップアップ表示はポップアップブロックがあるにしろ無いにしろユーザーに嫌われる可能性があるので、できれば皆さんはこういったサービスは使わないように。

評価点数15点。
う~ん、こちらも更新するなら全面改装の必要あり。
ま、その前にサービス変更ですな。


九番目。とぶてつ氏の「とぶてつエクスプレス」です。
メインコンテンツである鉄道車両図鑑はほどほどに画像がにぎわっているようですが、VRMはもうどこにも無いようです。
まあ、いいや。
チェックするのは表面上だし。

①タグチェック:124個のエラーがありました。このHTMLは 24点です。
タグが 21種類 252組使われています。
製作はホームページビルダー6。
主な減点対象は「<IMG> には ALT 属性が必要」って奴です。
他はそれほど大きな減点対象は無し。

②デザイン
全体的なバランスは悪くないです。
ただ、細々見るとよくわからないものが多数。
このサイトは色々なファングループに入っておられるようで、それらに関する画像リンクなどが多数貼られています。
また、ページ中央には左側に広告、中央にWebマスコット、右側は模型の広告。
このページの存在自体はぶっちゃけ右上の「メインメニュー」しかないようです。
確かにファングループに入ればそれなりの巡回ユーザーは見てくれるでしょうが、私的意見を述べればこのページは完全に「喰われている」状態にあると言えます。
例えばバナーだらけで中身の無い宣伝ページであるかのように、ね。
Webマスコットも居ては駄目ではありませんが、中央に配置して楽しいですか?
こんなアプリを見るために皆はあなたのページを開くのではないのですから。
鉄道網もサービス停止してしまうことですし、この際広告も何もかも全部すっ飛ばしてコンテンツの充実に力を注ぎましょう。
それと更新内容はできれば一箇所に集中して書くのがいいかと。

評価点数60点。
ファンクラブの肥やしになるには惜しいサイトだと思っております。
頑張ってみてください。


今回特に気になったのはやはり、とぶてつエクスプレスです。
管理者が確信犯か、気づけばそうなってしまったのか、広告だらけのページになっています。
折角ページを作ったのに、自分の書いた記事より、他ページの宣伝スペースのほうが大きいとは私から見れば滑稽です。
別ページに押し込んだっていいじゃないですか、こういうのは。
あとすぺーしあ(?)ですが、こういうのは回線が遅い人にとってイラ付く原因にもなるので是非やめていただきたいです。

一定のペースで物事を書くって難しいなぁ。
どうしても、評価基準とかが変わってきてしまう。(汗)
近状ですが、最近ちょっと面白いソフトを見つけてハマっています。
パソコンライフはそのソフトで遊びつつ、HPを評価しつつ~って感じですな。
大学ですが、本格授業真っ最中。
週一で、二つ三つレポートを書かなければならないのはしんどいです。
あと、研究室は多分希望する所に所属できると思います。
あとは、そこでやりたいことをやれるかどうか。
備品の確保に全力を注がねば。(笑)
GWはバイトバイトバイト。
あ、5月2日は和歌山白浜に行ってきます。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最新コメント
[03/02 Caldia]
[03/02 USO800鉄道]
[03/02 AKAGI]
[11/17 NONAME]
[10/22 Caldia]