忍者ブログ
鉄道模型シミュレーター(VRM)を紹介するホームページ「CaldiaのVRM Room」の更新情報と、Caldia本人の日常ぐだぐだ日記。
[483] [482] [481] [480] [479] [478] [477] [476]

 



片道勇者と片道勇者+のSteram版がセットで500円ちょっとのセールをしてたので、プラス版をやってみたい気持ちもあって購入しました。
プレイ前はフリー版同様に周回プレイしないといけないかと思いましたが、幸いフリー版のセーブデータをそのまま持ってこれたので、例の最強装備をひっさげてコンバート。
実績が半分ぐらい一気に解除できたので、そのまま全部実績をアンロックしていこうと思い、キャンペーンを利用して経験値1.3倍や仲間と共に次々とクリアして行った結果、Steam版のプレイ時間30時間以内で全実績を解除できました。

プラス版は色んな所で難易度調整がされていて、無印のように最強装備一本で無双、あるいは杖持って雷撃連打が出来ないようになったため、非常に良いバランスだと感じます。

敵の強さも距離に比例して前作よりも強化がプラスされているため、非常に悔しいことに10000kmの旅を完遂できていません!
敵の硬さと高度修復のドロップ率が激減したのが辛いです。(笑)
また「片道勇者++」とか出たら遊ぶことにします。

 

ところでこういった「セーブデータの引き継ぎ」とかの機能ってPCゲームだとあんまり見かけないですね。
セーブデータが引き継げるとゲームが楽しくなるのはもちろんですが、「過去自分がやりこんだゲーム時間が報われる」というリアルに影響する特典が、何よりも嬉しいです。





2017/03/06
武器をプラス仕様に魔改造してリベンジしました。
無事10000km達成。

しかしスクリーンショットを漁ってるとプラスの不利特徴を利用して総合勇者レベルを5桁突破することが出来るみたいです。
めっちゃ時間がかかりそうだけど暇ならやってみたい。


2017/03/12 追記

 

やりました。
だいぶしんどい。
 
経験値1.3倍×試練の腕輪だと敵を倒すと常にLV+5になる上に、強敵×4の世界は自分の成長よりも敵のベースLV加算が早いので、どれだけ道中敵を取り零さずに倒していけるかというゲームになります。
前半は伝承×10の装備もそこそこ有効ですが、終盤は最強装備でも確殺(1撃で倒すこと)ができなくなります。
武器の消耗が加速度的に上がってしまうため、耐久値MAXの武器でも10匹程度と戦うだけで簡単に壊れます。
したがって、骸骨とゴーレム以外は素手で40連続攻撃とかの方が割に合うようになってきます。
草とか石を投げた方が強力
な場面も出てきます。
 斧系を投げるとゴーレムに99999ダメージとかいけます。
 
魔王を仲間にすると物理攻撃以外に2マス超火炎を撃ってくれたり、アルバートの銃も2マス連撃してくれるのでオススメ。
 
これ以上スコアを頑張るなら、資産評価を上げるためにお金を宝石や純金の板に換金したり、次元の果てクリアを目指す必要がありそうですが、かなり時間が掛かりそうなのでひとまずここで満足しておくことにします。(笑)

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最新コメント
[03/02 Caldia]
[03/02 USO800鉄道]
[03/02 AKAGI]
[11/17 NONAME]
[10/22 Caldia]