忍者ブログ
鉄道模型シミュレーター(VRM)を紹介するホームページ「CaldiaのVRM Room」の更新情報と、Caldia本人の日常ぐだぐだ日記。
[322] [321] [320] [319] [318] [317] [316] [315] [314] [313] [312]

今寮で使ってるシンクパットは矢印キーのすぐ上にページの「進む/戻る」キーってのがあるんですよ。これを押すとWebページが変わるんですよ。で、こうやってブログ書いたりするときに、シフト押したり文字挿入するために矢印キーを動かすとたまにポチッと押しちゃうわけですよ。じゃあ折角書いた記事が全部消えちゃうんですよ、これが。メモ帳で書いてからコピペするのが一般的だと思いますが、たまに忘れちゃうわけです。で、そういうときに限って押しちゃうわけです。

もう一個。

このノートパソコンが現役で動いていた世代って多分デスクトップでPentium4が熱暴走を起こそうとしていた時期だと思うんですが、そのときはまだブログも少なかったし、ネットもADSLが主流になりつつあり、ISDNを使っていたユーザーも多くて、Webページも割と軽かったと思うんです。しかし、光が主流になった昨今、どのページを見ても大量に広告は映るわ動くわで大変です。折角のタブ機能なのに7~8個のブログをまとめて先読みさせる(こうしないと回線が遅いのでろくにWebサーフィンが出来ない)とCPU使用率は80%超えるし、メモリは700MB超えてしまうこともあるんです。時代の流れって恐ろしいよね、ってこんなところで思っちゃうわけです。

ってことでデスクトップに戻るまでネット活動は最小限です。Webは読み込むの遅いし、記事書いたと思ったらボタン一発で消えてテンション大幅ダウンだし。悲しい・・・。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最新コメント
[03/02 Caldia]
[03/02 USO800鉄道]
[03/02 AKAGI]
[11/17 NONAME]
[10/22 Caldia]