忍者ブログ
鉄道模型シミュレーター(VRM)を紹介するホームページ「CaldiaのVRM Room」の更新情報と、Caldia本人の日常ぐだぐだ日記。
[149] [147] [145] [144] [143] [141] [139] [137] [136] [135] [134]

とうとう親父のパソコンを新調しました。
スペックは大体以下の通り。

マザー:ギガバイト P35S3(詳しくは忘れた)
CPU:Core2DuoE6550(2.33GHz)
メモリ:DDR2_800 1GBx2
ビデオ:8500GT
HDD:320GB

ケースとかも一新して8万円くらい。
ビデオカードが特価9900円で販売していたのは大きかったです。
HDDも8000円でありました。
厄介だったのはマザーのBIOS更新。
E6550はFSB1333MHzで動くのですが、マザーがそのCPUに対応していなかったため、更新する必要がありました。
OSをインストールしてからでもできますが、やはりFDDから更新するのが安定するとのことだったので自分のPCを使うことに。
あとは割と苦になることもなく順調に作業はできました。

で。
私も夏休みに貯めたバイト代を使ってPCをパワーアップです。
まずはメモリ。
安くなったDDR2_667の1GB二枚差し。
仮想メモリ設定を取っ払っうことができました。
これならFox氏のレイアウトにもこれで安心です。(笑)
まあ、買い換えた本当の理由はまた別で、実はこのメモリ、自分のPCではフリーズするという相性問題が発生していたため、早期に買い換える必要性があったわけです。
(ちなみに相性問題とは特定のパーツ間に起こるものでメモリ自体が不良品というわけではありません。相性問題の具体的な症状は、パソコンを操作中突然PCが止まる、リセットが効かない、再起動してもエラーが表示されない、等です)
取り替えるとそういった症状もなく、快適に動いており、気持ちがいいです。
使っていた512MBのメモリは下取りに。
価格は1200円x2枚でした。
512MBのメモリはすでに4000円台に入っているのでこれでもいい値段で買い取ってくれたほうだと思います。

そしてもうひとつ。
買ってしまいました~はGeForce8600GT!
070902.JPG
15000円。
VRM4のベンチマークの結果ですが、低画質でも高画質でも数百程度しかスコアが変わらず飽和気味。
これならFox氏の(略
ファンレスということで温度が気になったのですが、サイドから12cmファンで直接ヒートシンクに風を当てているおかげで通常時63℃という低温をキープしております。
う~ん、快適快適♪
ただ、ケースサイズの関係上、そのファンがヒートシンクに触れているのが難点かも。
今のところびびり音もなく、うまく動作していますが、これ以上大きいファンレスのビデオカードは積めなさそうです。
実は8600GTSが22000円以下であったら買おうとしていたのですが、もし買えててもケースに入りきらなかったなぁと思い、ほっとしています。
ちなみに今使っている7600GSも下取りコースです。
今なら5000円で売れるとか。
早めに三度難波に出向く必要がありそうです。

長々とパソコン自慢、失礼いたしました。
メモリの相性問題とか心当たりがあれば相談にのります。

でわでわ。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最新コメント
[03/02 Caldia]
[03/02 USO800鉄道]
[03/02 AKAGI]
[11/17 NONAME]
[10/22 Caldia]