忍者ブログ
鉄道模型シミュレーター(VRM)を紹介するホームページ「CaldiaのVRM Room」の更新情報と、Caldia本人の日常ぐだぐだ日記。
[290] [289] [288] [286] [285] [284] [282] [281] [280] [279] [278]
・本家関連
2月2日よりVRM Online月額無料化
喘ぐ本家本元が遂に月額無料化を決定。初期導入費やらパッケージ移行費やらはお金がかかるので今のうちにそういった手続きをしておくのがいいかと。この先万一サービスが終了してしまうのは仕方ないと考えることが出来るが、これでユーザーを入会させておいて再び「やっぱりお金かかります」とか言われないことを祈るのみ。

スターターキットで作るレイアウトコンテスト開催
2月2日締め切り。VRMを初めてさわった人にはいいサンプルになると思う。こういった公式イベントは歓迎。ユーザーも利益を受けることが出来るし、表立って界隈が賑わうことにも繋がるし。今回は自分も参加してます。

・ユーザー関連
復活のVRMoNLINE?(Zio氏)
復活のVRMoNLINE? Caldia編
復活のVRMoNLINE? ゆきもよ編
気づいたら何故かシリーズ化していたのでご報告。支払い方法がわからないユーザーの入会参考になれば。

レイコン2008 十衛門氏「都市の日常」
レイコン2008 沖ノ鳥島氏「『名鉄小牧線』」
レイコン2008 こうちゃん氏「夏のローカル線」  melfis氏 「田舎と都会の交わり」
レイコン2008  moko氏「Town pico」
レイコン2008 hirochi氏「箱根もみじ狩り」
レイコン2008 ゆうちゃん氏「冬の天王寺周辺の電車(環状線)」 43氏「雪のハーバーランド」
レイコン2008 まつでん氏「ある日の朝」 ケン氏「素晴らしきこの世界」
レイコン2008 ハリー氏「雪の操車場」
レイコン2008 小田急氏「大都市」 仙コリ氏「東京の風景 ~山手線~」
レイコン2008 コワレテッキョウ氏「まちなか駅」「新まちなか駅」
レイコン2008 ざも。氏「尋常一様」 ototetsu氏「大都市へ」
レイコン2008 Kai Tak氏「DDF 江ノ電情景Layout」 t.niwa氏「山と鉄道」
レイコン2008 VRMONLINE編
うつみ氏によるレイコン2008レビュー記事まとめ。てか自分もレビューやろうやろうと思ってるけど、中々できずにいる。fox氏の代理公開のように、レイコン以外のレイアウトも網羅したページを作ってそこにレビューとか画像とか全部まとめられたらいいなぁ、と構想の計画はしているが、それにはまずサーバの設定が必要で結構時間がかかりそう。4月に入ったらまたできなくなるし・・・どうしようかな。

VRM5の発売が決定してもやはり本家はVRMONLINEにユーザーを導きたいのだろう。理由は色々考えられるが一番の理由はやはりライセンス問題ではないだろうか?
簡単に言うとVRM3でもVRM4でも同じ車両を製品化してもパッケージ販売である限りライセンス料は別々にかかってくる。しかしVRMONLINEと言うサービスにすればライセンスの手続きはサービスに対して一本化できるし、たとえ内部システムがVRM6やVRM7になってもバージョンアップごとにライセンス料は新しく掛かることはない。細部のディテールアップをしたければ「修正」で済む。ユーザーも「VRM3で出た製品がVRM4のと被ってしまってつまらん」と言うこともない。サービスが継続されることが前提だが長期的に見れば、なるほど開発側にとってはお得な方法と言えるだろう。
当然ながらライセンス云々は想像だが、あながち的外れではないと思う。何せ本家ブログで散々愚痴ってるぐらいだからね。(笑)
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最新コメント
[03/02 Caldia]
[03/02 USO800鉄道]
[03/02 AKAGI]
[11/17 NONAME]
[10/22 Caldia]