忍者ブログ
鉄道模型シミュレーター(VRM)を紹介するホームページ「CaldiaのVRM Room」の更新情報と、Caldia本人の日常ぐだぐだ日記。
[256] [255] [253] [250] [248] [247] [244] [243] [242] [241] [238]


第3回アップデータで色々変わったみたいです。
しかし公式のガイドがちょっと適当・・・なので試してみました。と言うか、マニュアルへの反映はまだ出来ないにしてももう少しわかりやすく、ナビゲートしてください。(汗)

①:パスワードをアカウントとあわせて保存。
再入力の手間がなくなりました。

そのまま。ワンクリックで起動可能。これは便利。

②:レイアウト設定ダイアログを新設。
画像参照。レイアウト設定で③の切り替えやログを消した状態から開始できるみたいです。あと、さっき気付きましたが『背景』が『背景と天候』タブになってますね。他にも名称が変わってる?それとレイアウターの画像ですが何か変な文字が重なってる・・・。

③:ビュワー起動時にレイアウトを上からみた状態で開始できる設定を追加
②のダイヤログでチェックを入れると使用可能。フライスルーカメラからスタートします。ただ残念なのはやっぱり一つも編成がないと起動できない点。ワイヤーフレームビュワーがあるとはいえ、この仕様も何とかして欲しいですね。ついでに持ってない編成がレイアウトに含まれていたときとかスルーする機能とか。

④:ビュワーでPauseキーを押すとレイアウターに切り替え
マジ便利です。ついにやってくれました。
ビュワー中にPauseキー→レイアウト少しいじる→再度運転開始→瞬間再起動→ちゃんと修正されている!
ビュワーで確認する煩わしさがかなり削減されました。作業効率もアップ。
欲を言えばレイアウターに作業がいってるときはビュワーのCPU使用率をもっと下げたいところ。う~ん、でもスクリプト動かしながらデバッグしたい人もいるかな。要望としては保留で。
あと再起動時の音がおかしいです。機関車などの待機音がボリューム最大で聞こえます。帰還者から離れていっても鳴りっぱなし。これはこっちの環境が悪いのかな?

とまあ、こんな感じで。
以上アップデータレポートでした。
でわでわ。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最新コメント
[03/02 Caldia]
[03/02 USO800鉄道]
[03/02 AKAGI]
[11/17 NONAME]
[10/22 Caldia]