忍者ブログ
鉄道模型シミュレーター(VRM)を紹介するホームページ「CaldiaのVRM Room」の更新情報と、Caldia本人の日常ぐだぐだ日記。
[159] [158] [157] [156] [154] [152] [151] [149] [147] [145] [144]
本家掲示板にあった質問。



追加キットのEF81-452は定価1600円。
なお、店では販売していないので扱いはダイレクトショップのみ。
つまりお金は振込みか着払いになるので2400~2700円となる。
一方鉄道模型シミュレーター4EGは定価2300円+税。
CDには各種データが入っているほか、本が付属しているので(注:逆だろ)単純に考えれば追加キットを他の商品と一緒に購入しない限りはEGのほうが明らかにお得と見える。
製品紹介を見ても「本製品は、VRM4本付録の完成版です。」としか書かれておらず、EGの表紙と画像を見比べても何が違うか私には分からなかった。

本家本元にはEG付録データと追加キットの違いを教えていただきたい。
でないと、この追加キット、どう考えてもデータをコンプリートしたい人間以外買わないような気がする。

・・・聞いたほうが早いか。








PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最新コメント
[03/02 Caldia]
[03/02 USO800鉄道]
[03/02 AKAGI]
[11/17 NONAME]
[10/22 Caldia]