忍者ブログ
鉄道模型シミュレーター(VRM)を紹介するホームページ「CaldiaのVRM Room」の更新情報と、Caldia本人の日常ぐだぐだ日記。
[473] [472] [470] [471] [468] [467] [466] [465] [464] [469] [463]




factorioはピクミンのストーリーにスチームパンクデザインを取り入れたマインクラフト自動化MOD特化ライクなリソース管理ゲームです。
3D酔いしやすい私にとって、こういったチップタイル形式のゲームはかなり好きなジャンルです。

最初はピッケル片手に石炭を掘りながら鉄板1枚作るのにも結構な労力を掛けますが、ベルトコンベアと工場を組み合わせてラインを作り、最終的には「毎秒何枚の鉄板を作れるか」を求めていく事になります。

こちらの工場ラインが拡大(=汚染が広がる)と原住民が襲って来ますが、対応が面倒なうえに最終的にはシロアリ退治レベルの煩わしさしかないので、スリルを求めず工場製作に集中したい場合は敵が襲ってこないモードを選択するのが吉。

とりあえず敵少なめの襲って来ない&資源やや多めモードで26時間掛けてロケット飛ばしました。
その後も研究を進めたり最適なライン作りを求めたりと楽しんでます。
実績解除しようとしたらほとんどRTAのノリでテキパキやらないといけないのでしんどいです。(笑)
 
個人的に好きなのがやはり鉄道要素。
工場周辺の資源を掘り尽くしたら遠くへ遠征しなければならず、それを自動化しようとすると鉄道が不可欠です。
factorioの鉄道は「走らせたいように走らせる」他の鉄道ゲームとは違い「遠隔地から工場に荷物を効率よく運ぶ」というゲームの主目的が深く絡んできます。
そのため、鉄道要素は副次的ながら自動運転や閉塞の概念があるなどかなり細かく作りこまれています。
信号機を立てて衝突しないように運行管理し、複数の列車を色んな場所へ走らせながら工場へ集約するテクニックは中々奥が深いです。

かなり時間が吸い取られるゲームですが、一度ラインを作り始めると夢中になれるのでよかったらどうぞ。
マルチプレイも歓迎です。

・・・最近のアニメで「甲鉄城のカバネリ」を見てるんだけど、スチームパンクな部分や先頭車両で外敵を轢殺するところとか世界観が凄い似てる。(笑)
factorioも基本的に工場=城=駅って感じですし、当然ながら石壁やゲートの構築も可能。
ついでに言うと強固な防御も作ったのに攻め込まれやすい箇所から大量の敵が雪崩れ込んできて工場を蹂躙されて無茶苦茶になるところもお約束です。(笑)


追記

Factorioのマップを公開してみました

FactorioのMODを作ってみました

Factorio 8時間クリア「スプーンなんてない」成功。 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最新コメント
[03/02 Caldia]
[03/02 USO800鉄道]
[03/02 AKAGI]
[11/17 NONAME]
[10/22 Caldia]