忍者ブログ
鉄道模型シミュレーター(VRM)を紹介するホームページ「CaldiaのVRM Room」の更新情報と、Caldia本人の日常ぐだぐだ日記。
[310] [308] [307] [306] [305] [304] [303] [302] [301] [300] [299]
VRM Parts Catalog」を更新しました。
今回は前回予告したとおり、住宅からライフラインまでの項目を追加しました。
ここまで来ると大分カタログらしくなってきました。自分で作った奴を見てニヤニヤしていたり。(笑)

今回苦労したことと言えば「住宅」項目のマンションの多さです。一つのカテゴリに160個あまりのパーツが存在しており、心が折れそうになりましたが何とか全部やりきりました。
もう一つは今回、超高層マンションやガントリークレーンといった超大型ストラクチャーがあったことです。これらはV4ビュワー+FOV40ではフォグの関係上、ストラクチャ全体を画面内に納めることが出来なかったのでV5シェーダービュワー+FOV90を使用して撮影しました。V4ビュワーで統一したかったんですが、やはり全体がくっきり見えた方が良いよねと思って。なのでV5ビュワーで撮影しているパーツは全体的に暗いです。
明後日から北海道へ行く準備もあるし、東京に行くときはノートPCしか持って行かないつもりなので今後しばらくはPartsCatalogの更新がどこまで出来るかわかりませんが、4月までは暇を見つけてチマチマやっていきます。

ついでにindex.htmlのiframeで更新履歴を表示させていたのをdiv要素に変更し、履歴をトップページと融合させました。こういった更新もちょくちょくやっていきたいです。東京に行くとPCを触っている時間が果たしてあるのか疑問ですが、VRMONLINEは触れるのでそのときはスクリプトに手を出しているかも知れません。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最新コメント
[03/02 Caldia]
[03/02 USO800鉄道]
[03/02 AKAGI]
[11/17 NONAME]
[10/22 Caldia]