忍者ブログ
鉄道模型シミュレーター(VRM)を紹介するホームページ「CaldiaのVRM Room」の更新情報と、Caldia本人の日常ぐだぐだ日記。
[89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [79] [77] [76]

プレミアムトレインについて掲示板に書き込んでやりました。
なんか版元は個人ブログのことはあんまり見てくれなさそうなので。

http://takavrm.at.webry.info/200704/article_2.html
http://ksmaster.sblo.jp/article/3761861.html
http://keimei.moe-nifty.com/knr_news/2007/04/post_bdbb.html
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.imagic.co.jp/hobby/products/V4/VRM4pre1/index.html

面倒なのでアドレスだけ。
3名のブログとはてぶより。
さすがに交換枚数24枚は無いでしょうに。
いくらV3より手間隙掛かってるとは言え、泣けてきます。
V2時代に無償ダウンロードをしていた良心はどこに・・・。
まぁ、V4の追加車両販売も始まったばかりですから、これからの分を集めれば何とかなるのかもしれません。
しかし、今後出る車両価格平均が2000円でも計48000円必要になります。
もう、アホかと。
しかも今の所出ている追加車両は1,2車両セットのみで、価格はV3より倍近く高い。
時代は流れてクオリティは高くなっても、ユーザーのみんながお金持ちになっている訳じゃないんだからブーイングも出るはずです。
ちょうどPS3でゲームを出しても開発費が高くなり、ソフト価格が高くなり、誰も買わなくなった・・・みたいな感じになっています。
版元さん、もうちょいやり方を見直してみてもいいんじゃ無いでしょうか?

違いのわかる人だけ買ってください。

追加車両キットをコンプリートしたい方か、写真のそれぞれの違いがわかる方だけ買われる事をお勧めします。
ちなみにぶっちゃけ私はプレミアムトレインのことなんてどーでもいいです。
TOMIX追加レールと客車ぐらいなら買おうかなーと微かに思ってる程度なんで。
たかが6号のC57の付け焼刃程度に48000円出そうとはさらさら思わないので。
ではでは。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
最新コメント
[03/02 Caldia]
[03/02 USO800鉄道]
[03/02 AKAGI]
[11/17 NONAME]
[10/22 Caldia]